書籍の詳細

デキる女子を演じている仮面優等生・ましろ。彼女が恋をした「人嫌い」な男子・四季は、実は触れた相手のココロが聞こえてしまう男の子で……? 触れたいけど触れられないキュン・ラブストーリー。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

箱庭テレパシーのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    とても心が温まります
    「人の心を読める」いう設定を存分に生かした作品です。
    四季くんは人の心が読めるからこそ、普通の人では悩まないことに悩んだり、嬉しくなったりしています。
    めんどくさがりなましろが優等生を演じてる部分もとても共感できます。普通の少女漫画みたいに裏表がない女の子というわけではないですが、それがまたいい!
    四季くんと恋することでましろ自身も素直で前向きな性格に変わっていきます。
    こんなマンガ他にはないです。もっと有名になってもいいのに。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年07月21日