書籍の詳細

江戸前鮨の魅力と、親方たちの職人としての姿勢の凄さを知り、終わった恋への気持ちを整理し、前向きになれた藍子。彼女に江戸前鮨を勧めてくれた、鮨オタ男子の子安とも交流を深めつつ、謎のカリスマ鮨レビュアー よだれ5リットル氏の情報を頼りに、江戸前鮨を楽しみまくる!!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ごほうびおひとり鮨のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • スシマンガは数あれど
    主人公が実在の鮨(寿司ではなく、鮨)店に行って、一人で鮨を味わうマンガですが、いや〜これほど「スシ欲」を刺激される作品は初めてです。今まで財布の関係で回転寿司しか行ってこなかった私ですが、本作品を読んで初めて、回らない鮨屋に行ってみたいと実感しました。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年05月07日