書籍の詳細

支配的で傲慢なハイネダルクの手入れをするうち、彼の内にある怯えのような不安定さに気づいたルクル。戦火によって滅んだ“竜の顎”の故郷・ミダについて、そして彼ら自身についてきちんと知りたいと思うようになり…? 一方、翼を手に入れたユリウスはルクルを救うため大空を駆ける―――!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

蒼竜の側用人のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    絵は好き嫌いありそう
    ちょっと気になってたからサンプル読んでから購入。意外な展開があったり、少しずつ竜王との絆が深まり、何かをきっかけに人の姿に戻ったりと、なかなか面白い内容。3巻ではめちゃ強いもう一頭の竜が登場。変な団体も出てきて不明解な点が多い中、これからの展開が気になるところ。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年01月22日