書籍の詳細

顔が恐いせいで誤解されがちな校内唯一の美術部員・與 創一郎(高1)は、他の人とは違う空気をまとった美しい先輩・小木曾 要(高3)に絵のモデルを務めてもらうことに成功する。二人だけの放課後の日々もつかの間、幸福な時間に亀裂が入る。「頼んだらやらせてくれる」先輩がお金の為に体を売っていたことを知った創一郎は――。未公開の表紙ラフを追加収録した電子限定特別版!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

息をとめて、うごかないで【電子限定おまけ付】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    画力で魅せるBL
    ストーリーは普通のBLですが、登場人物の瞳の描写が高密度で魂が宿っているかのよう。
    そこからもたらされる、感情的な熱量やいい意味での圧が読んでいて心地よい。思わず、読後しばらくはその熱量に放心してしまった...。絵が嫌じゃなければ、絶対読んでほしい一冊。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月02日