書籍の詳細

「お母さん! オレ、彼女できるかもしれん!」デブでブサイクのイジメられっこが、学年一の美少女に一目ぼれ! ――初めて机をくっつけてもらった…その瞬間、アキは恋に落ちた。相手は秀才美少女の花織。彼女の好きなタイプが“秀才でスポーツ万能、お金持ちでカッコいい人”だと知ったアキは、なぜか「オレにもチャンスがある」と思い込み…努力と妄想で変身していく彼が取った、究極の手段とは!? 【表紙素材:PIXTA】

総合評価
3.5 レビュー総数:2件
評価内訳

「アキと花織は」のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    続きが気になって
    最初は面白かったし、続きが気になってつい購入してしまいましたが、だんだん読むのがつらくなってきました。
    あと、5冊でやっと通常の1冊分なのに1000円は高すぎると思います。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年12月03日
  • 無料だったから読んだだけだったんですが
    非常に面白いです。モテナイキモ男扱いされている男の子が好きな女の子のために自分を磨く。そのうちに目的を見失って・・・という。この作品は今6巻まで出ていますが、絶対に5巻までは読むべきです。一気に緊迫してきます。
     むかし有ったときめきメモリアルというゲームで初プレイしたときのことを思い出しますね。男がレベルを上げて女の子と接触が増えると目標の幼馴染より、そっちに目が移って…という感じで。
     難を言えば花織側の心理描写がアキ側に比べて非常に少ないというところですが、おそらく初めての連載でこのレベルは凄いと思います。この作品も、それ以後にも期待してしまいます。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年07月16日