書籍の詳細

「嗚呼、今すぐ主を襲いたい。」生真面目な使用人×アソビ好きなお坊ちゃんの主従愛。―名門・立花家に仕える神崎は、四ヵ国語を操り武道にも精通するスーパー執事。そんな彼を悩ませているのが次期当主・一樹。大のエッチ好きでだれかれ構わずベッドに連れ込んでしまう彼は、傍付きの神崎をも抱きたいと誘ってくる。一樹に長年恋心を抱いていた神崎は、彼の妖艶な姿に我慢の限界を迎える。押し殺した欲望が暴走する、極上エロス。

総合評価
2.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

執事・神崎の憂鬱のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順