書籍の詳細

犬飼と付き合いだして半年。幸せな日々に変わりはない、たとえ無念のED継続中だったとしても――。うんともすんとも言わない大事な根古の息子。犬飼のテクと凶器チン子にトロトロにされて「まだ治らんでもいい」って思ってしまうしでつい中イキに流されてしまう満ち足りた(!?)毎日。そんな春、新学期。EDの病院で意気投合したいつかの彼が、大学の後輩となってまさかの再会で波乱の予感!!!?“にゃんだふるデイズ、わんモア!”寡黙な絶倫むっつりイケメン×鈍感関西弁EDボーイが帰ってきた☆★単行本カバー下画像収録★【電子限定で描き下ろしの4ページ漫画が収録されています。】

総合評価
5.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ネコにはいぬをのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • EDって大変ね
    エロ濃いめ。しずる感たっぷり。心理描写抜群の作家さん。ふにゃちん。修正白抜き。酒癖の悪いネコ(受)が酔っ払った勢いで自分のEDを、イヌ(攻)に暴露してしまい一晩を共に過ごしてしまうところからはじまる。
    イヌの愛が止まらない。絶倫。やってやってやりまくります。一緒にいる事が当たり前になってゆき、ネコは自然とイヌが好きになりますが、そもそもイヌは狙ってたっつー王道。
    ED治療のために行った病院で知り合ったウサギが現れて、二人の仲を乱します。全然そんな気ないネコと、ヤキモチ焼きまくりのイヌ。すれ違う気持ちに、今度はイヌがEDになってしまい?!
    犬飼くん空手の有段者だったんだね。スパダリ要素追加だね。ネコと付き合うかも知れない雰囲気だった女子に「付き合わないで」と呟いたイヌに萌えます。ネコはうだうだ悩んだわりに、心を決めてからは芯のしっかりしたところを見せます。男前受だったんだね。
    適度にエロも多く、尚且つストーリーもしっかりしてて読みやすい。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年12月08日
  • 犬 猫 兎 それから?
    無口イケメンとEDチャラ男の話。女の子大好きで口説きまくるのにEDで、ヤれた試しのない根古。ある日の飲み会で酔いつぶれ、交流のないはずの犬飼宅で目を覚ます。…ゴミ箱には使用済みのゴム。誰の?俺の???…!EDが治ったと喜んだのも束の間。犬飼無しじゃいられない。この、《いられない》の描写が、きゅうぅ~!っとさせる。そんなハズじゃ無いのにと慌てる心理にシンクロさせられる。そして無口イケメンの包容力に蕩ける。。。最後に登場したウサギは走り去るのか、寝過ごすのか、亀か狸?が登場するのか?気になるなぁ。
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年02月15日