書籍の詳細

さえない中年男がある日突然スーパーマンに? 主演:堤真一、その妻:小泉今日子という豪華キャストによる、地上波TV連続ドラマ化を記念し、全作品全カット完全収録の新装版で蘇ります。出世とも浮いた話ともまるで無縁な、さえない中年サラリーマン左江内氏は、ある日先代スーパーマンに見込まれスーパースーツをしぶしぶ引き継ぎます。日常の裏に隠れた、さまざまな人間模様を垣間見ながら、ささやかな希望をみつけ、ときには「正義」に疑問を感じ、思い悩む。練り上げられた全14話は、どれも「SF・異色短編」に匹敵する深みを持った大人の珠玉のストーリーです。連載は1977年『週刊漫画アクション』。2017年は誕生40周年にもあたります。左江内氏は、当時46歳だった藤子・F・不二雄とほぼ同年齢の主人公で、〈娘を持つ父親〉という立場も共通しています。「エスパー魔美」、「ドラえもん」の連載も絶好調で、『コロコロコミック』も創刊されたばかりの時期に、読者層をさらにグンと広げた本作は、藤子・F・不二雄が漫画家としてノリにノっていた時期のまさに隠れた名作と言えるでしょう。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

中年スーパーマン左江内氏のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 藤子F先生ファンならば必見
    今期放送スタートした連続ドラマの原作です。
    少年マンガの名手である藤子F先生ですが、大人向けである本作もまた違った味わいで面白く読めました。ある日突然スーパーマンとなってしまった主人公が、中年であり、中間管理職であり、どこにでもいる家庭を持った普通のサラリーマンであるという背景から生じる悲哀と皮肉がとてもリアルに描かれていて、そこかしこにF先生ならではのジョークが散りばめられています。
    子供向け作品ではお目にかかれない表現もあり、藤子F作品への見方が変わった一作です。
    • 参考になった 5
    投稿日:2017年01月15日