【血栓性微小血管症(TMA)】 肝移植におけるTMA(血栓性微小血管症)

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】<論文のポイント>[1]血栓性微小血管症(thrombotic microangiopathy:TMA)は、種々の臓器移植後に発症する致死的な合併症であり、骨髄移植後の約6.0%、固形臓器移植後の3.0~5.0%に発症するといわれている。[2]肝移植後TMAの発生頻度は7.6~21%と高率で、カルシニューリンインヒビター(calcineurine inhibitor:CNI)や虚血再灌流障害に伴う血管内皮細胞障害、ABO不適合肝移植などが主因をなすと考えられているが、その発生機序はいまだ十分には解明されていない。[3]TMAの病態は、von Willebrand Factor(VWF)がADAMTS13(a disintegrin-like and metalloproteinase with thrombospondin type 1 motifs 13)活性の低下または欠損により、適切に切断されず、超高分子量VWF多重体の形で血中に放出され、微小血管において血小板血栓を形成し、その結果微小循環障害に起因する臓器障害を引き起こすことにある。[4]肝移植では無肝期や虚血再灌流障害等、特殊な凝固・線溶動態を示す期間が存在し、内皮障害に伴うVWFは増加と、肝機能低下に伴うADAMTS13低下により、TMAを発症しやすい凝固動態にある。[5]TMAは肝移植後の予後に影響を与える重要な合併症の1つであり、早期診断・治療が必要で、ADAMTS13ならびにVWF、VWFppの測定が重要であり、さらに今後肝移植後TMAの発症機転の詳細な解析と適切な治療法の確立が望まれる。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】<論文のポイント>[1]血栓性微小血管症(thrombotic microangiopathy:TMA)は、種々の臓器移植後に発症する致死的な合併症であり、骨髄移植後の約6.0%、固形臓器移植後の3.0~5.0%に発症するといわれている。[2]肝移植後TMAの発生頻度は7.6~21%と高率で、カルシニューリンインヒビター(calcineurine inhibitor:CNI)や虚血再灌流障害に伴う血管内皮細胞障害、ABO不適合肝移植などが主因をなすと考えられているが、その発生機序はいまだ十分には解明されていない。[3]TMAの病態は、von Willebrand Factor(VWF)がADAMTS13(a disintegrin-like and metalloproteinase with thrombospondin type 1 motifs 13)活性の低下または欠損により、適切に切断されず、超高分子量VWF多重体の形で血中に放出され、微小血管において血小板血栓を形成し、その結果微小循環障害に起因する臓器障害を引き起こすことにある。[4]肝移植では無肝期や虚血再灌流障害等、特殊な凝固・線溶動態を示す期間が存在し、内皮障害に伴うVWFは増加と、肝機能低下に伴うADAMTS13低下により、TMAを発症しやすい凝固動態にある。[5]TMAは肝移植後の予後に影響を与える重要な合併症の1つであり、早期診断・治療が必要で、ADAMTS13ならびにVWF、VWFppの測定が重要であり、さらに今後肝移植後TMAの発症機転の詳細な解析と適切な治療法の確立が望まれる。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧16冊の書籍

1~16件/16件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。