Report 第30回日本がん看護学会学術集会

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】2016年2月20日(土)~ 21日(日)に、千葉県の幕張メッセならびにホテルニューオータニ幕張にて、第30回日本がん看護学会学術集会が開催された。学会長は、神田清子氏(群馬大学大学院保健学研究科教授)。30周年という節目を迎えた今回のメインテーマは、「挑戦するがん看護~未来を拓く研究と実践の融合~」。世界有数の超高齢社会であるわが国におけるがんとその看護の未来を見すえ、これからの10年につながる数多くの研究と実践について、活発に討議が行なわれた。特に「ケアの可視化」はひとつのキーワードとして掲げられており、蓄積された膨大な研究データを今後の実践につなげるための手法についても、いくつかのプログラムで取り上げられていた。ここでは、一般演題を中心に紹介する。

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】2016年2月20日(土)~ 21日(日)に、千葉県の幕張メッセならびにホテルニューオータニ幕張にて、第30回日本がん看護学会学術集会が開催された。学会長は、神田清子氏(群馬大学大学院保健学研究科教授)。30周年という節目を迎えた今回のメインテーマは、「挑戦するがん看護~未来を拓く研究と実践の融合~」。世界有数の超高齢社会であるわが国におけるがんとその看護の未来を見すえ、これからの10年につながる数多くの研究と実践について、活発に討議が行なわれた。特に「ケアの可視化」はひとつのキーワードとして掲げられており、蓄積された膨大な研究データを今後の実践につなげるための手法についても、いくつかのプログラムで取り上げられていた。ここでは、一般演題を中心に紹介する。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧16冊の書籍

1~16件/16件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。