書籍の詳細

【電子限定版】描き下ろし番外編「おまけ。」収録。●人付き合いが苦手な大学の助教・秋月(あきづき)。通勤の満員電車で痴漢から助けてくれた、学生でモデルのキラッキラ王子・北村(きたむら)に気に入られた!? しかも何故か、彼氏(!?)に立候補してきて…!? 何でもそつなくこなす北村の助けもあって、今まで苦手だった人付き合いも、仕事もうまく回るように!! けれど、急に豹変したブラック北村にうっかり流されて、暫定(!!)の彼氏にするのをOKしてしまい――!?

総合評価
4.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

暫定ボーイフレンドvのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    きょど→ビッチ
    しずる感満点。エロ強め。助教。大学生モデル。ハーフネタ。一途攻。押しに弱い受。なし崩し的に直ぐにやります。エロ描写うまい。一旦身を退くのに、優しさに気付いちゃってなだれ込む感じてガツガツ。受がコミュ障。接触恐怖症ぐらいきょどってたのに、最後はビチビチのビッチによがり狂います。
    それ以外は中身しっかりしてて、攻にきゅんが訪れるのでエロ好きにはオススメ。何も考えないでBLを楽しめる娯楽作品。
    • 参考になった 6
    投稿日:2018年04月24日
  • ネタバレあり
    エロ重視の方おすすめです
    この作家さん、前回「たどるゆび」を読んだときにも感じましたが、受けがなんともオドオドしていて、流されやすく、それでいてややビッチです。攻めは見た目よりも誠実で、一筋です。
    ハーフでモデルの攻めは、何をしても上手くこなす自分に、あまり関心を示さなかった受けを好きになるという、よくある話。そして大学助教と言う立場の受けは、生徒である攻めに簡単に流されていきます。ストーリーは薄いです。Hシーンは多めで色んなシーンがあって楽しめます。
    • 参考になった 9
    投稿日:2016年12月25日