「このマンガがすごい!2018」 オトコ編1位。2016年「週刊少年ジャンプ」にて連載開始したダークファンタジー、通称「約ネバ」。謎多き展開・伏線・グロさで話題に!

【最新刊】約束のネバーランド 12巻

原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか

集英社

ジャンル:少年マンガ

418円 (税別)

5ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2019年01月04日

  • 紙と同時
  • 紙と同時

約束のネバーランド 12巻の内容

シリーズ書籍一覧 12冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

約束のネバーランド 12巻の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

「マンガ大賞 2017」の第6位にランクインした今作。
小さな孤児院で暮らすエマ、ノーマン、レイ。優しいママや大好きな兄弟たちという、血のつながりはなくても大切な家族と幸せな生活を送っていた3人はある日驚愕の事実を知ってしまいます。そしてエマたちは、それまで信じて疑わなかった日常からの“脱獄”を決意し……。
『約束のネバーランド』というキャッチーなタイトルや表紙の絵のタッチを一見するだけでは想像もつかないような、スリリングなダークファンタジーです。各々の思惑が交錯する心理戦が緊張感たっぷり。そして子どもたちが本当に賢くて、読み進めながら心の中で「がんばれ!」と応援したくなります。
ちなみに、前述の「驚愕の事実」については第1巻の立ち読みで明かされています。是非読んでみてください。続きが気になって仕方がなくなること請け合いです!
  • 参考になった 22

ユーザーのレビュー

一覧を見る

魅力を伝えるのすら勿体ないと思える作品。

12巻刊行中です。12巻まで読了しました。

この作品に関しては、多くを語る必要はないですね。

『第1話を読んで引き込まれたら読むべき。』

コレだけ。本当にコレだけです。
詳しく語っちゃうと勿体ないから、敢えて何も言いません。
内容をご存じ無い方は、ぜひ情報なしで読んでいただきたいです。
多分、第1話の試し読みはどこででも出来ると思います。

まずは第1話だけでも。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。