モータースポーツムック Strada --ストラーダ--

2223円 (税別)

獲得ポイント 23pt (1%還元)

星野一義のキャリアをビジュアルアートで綴った描き下ろしイラストブック ●目次●CHAPTER 1 [1968-]2輪界からの新星、頭角を現す●01 新しい世界への一歩 ── 1968年/MFJ全日本モトクロス●02 2輪での経験が役に立った日 ── 1970年/日産オーディション●03 口惜しい初勝利 ── 1970年6月28日/第12回全日本クラブマンレース●04 東名サニーが教えてくれた ── 1971年11月23日/TRANS-NICS 富士100キロ●05 原石が輝き始めた時 ── 1974年物語●06 手に入れた“戦える”マシン ── 1974年5月19日/鈴鹿フォーミュラレース●07 ひと泡吹かせてみたかった ── 1974年9月1日/富士インター200マイルレース●08 型遅れのマシンから始まるレース ── 1974年11月3日/JAFグランプリ●CHAPTER 2 [1976-]「日本一速い男」の誕生~国内レース席巻●09 もしタイヤ交換ができていたら ── 1976年10月24日/F1世界選手権イン・ジャパン●10 日本では絶対に勝たせない ── 1978年7月2日/鈴鹿ルビートロフィーレース●11 変なカタチの速いクルマ ── 1978年6月4日/富士グラン250キロレース●12 5年の想いを懸けたチャレンジ ── 1978年6月18日/F2ルーアン・グランプリ & 1983年6月26日/ドニントンF2レース●13 2位でも悔しくなかった唯一のレース ── 1979年7月1日/鈴鹿ゴールデントロフィーレース●14 ホシノインパルのスタート ── 1981~83年/スーパーシルエット●CHAPTER 3 [1984-]日本の高く厚い壁から、世界のホシノへ●15 記録ではなく、記憶の結果 ── 1984年/富士グランチャンピオンシリーズ●16 豪雨の中の神懸かった走り ── 1985年10月6日/WEC IN JAPAN●17 夢が叶うタイミング ── 1986年/全日本F2選手権●18 ハードな走りは計算づく ── 1990年/全日本ツーリングカー選手権●19 ラスト・スプリントの恐怖心 ── 1992年2月1~2日/デイトナ24時間●20 表彰台で感じたレースの歴史 ── 1998年6月6~7日/第66回ル・マン24時間●21 ナンバー1から離れて見えてきたもの ── 2000年10月1日/CP MINE GT RACE●インタビュー:星野一義『Strada』制作に寄せて──●イラストレーター/プランナー紹介●裏表紙

カゴに追加 2223 円(税別)

星野一義のキャリアをビジュアルアートで綴った描き下ろしイラストブック ●目次●CHAPTER 1 [1968-]2輪界からの新星、頭角を現す●01 新しい世界への一歩 ── 1968年/MFJ全日本モトクロス●02 2輪での経験が役に立った日 ── 1970年/日産オーディション●03 口惜しい初勝利 ── 1970年6月28日/第12回全日本クラブマンレース●04 東名サニーが教えてくれた ── 1971年11月23日/TRANS-NICS 富士100キロ●05 原石が輝き始めた時 ── 1974年物語●06 手に入れた“戦える”マシン ── 1974年5月19日/鈴鹿フォーミュラレース●07 ひと泡吹かせてみたかった ── 1974年9月1日/富士インター200マイルレース●08 型遅れのマシンから始まるレース ── 1974年11月3日/JAFグランプリ●CHAPTER 2 [1976-]「日本一速い男」の誕生~国内レース席巻●09 もしタイヤ交換ができていたら ── 1976年10月24日/F1世界選手権イン・ジャパン●10 日本では絶対に勝たせない ── 1978年7月2日/鈴鹿ルビートロフィーレース●11 変なカタチの速いクルマ ── 1978年6月4日/富士グラン250キロレース●12 5年の想いを懸けたチャレンジ ── 1978年6月18日/F2ルーアン・グランプリ & 1983年6月26日/ドニントンF2レース●13 2位でも悔しくなかった唯一のレース ── 1979年7月1日/鈴鹿ゴールデントロフィーレース●14 ホシノインパルのスタート ── 1981~83年/スーパーシルエット●CHAPTER 3 [1984-]日本の高く厚い壁から、世界のホシノへ●15 記録ではなく、記憶の結果 ── 1984年/富士グランチャンピオンシリーズ●16 豪雨の中の神懸かった走り ── 1985年10月6日/WEC IN JAPAN●17 夢が叶うタイミング ── 1986年/全日本F2選手権●18 ハードな走りは計算づく ── 1990年/全日本ツーリングカー選手権●19 ラスト・スプリントの恐怖心 ── 1992年2月1~2日/デイトナ24時間●20 表彰台で感じたレースの歴史 ── 1998年6月6~7日/第66回ル・マン24時間●21 ナンバー1から離れて見えてきたもの ── 2000年10月1日/CP MINE GT RACE●インタビュー:星野一義『Strada』制作に寄せて──●イラストレーター/プランナー紹介●裏表紙

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。