ごきげんナースとごきげんドクター 大学と産業創生について考える(1)

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】大学の役割とは何か? まずは「教育」、次に「研究」が挙げられるだろう。医学部の場合、多くは大学の附属病院を併設しているから、そこに「臨床」が加わる。すなわち、次世代を担う医師を教育することは第一の任務であり、また、医科学の進歩に寄与し、そして診療という行為で社会に貢献するのである。近年になり、ここに新しい役割が加わってきた。「産業の創生」、つまり日本社会の経済を担う分野への参加だ。日本のこれまでの産業の柱となった自動車や家電製品は、民間企業の企画力や開発力によって推進されてきた。もちろん大学の研究がそこに役立っている例もあるが、産業の原動力となる部分は民間企業のなかにあり、世界における日本の経済戦略にしても、大学はそれとは少し離れた場所から眺めているようなイメージであった。

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】大学の役割とは何か? まずは「教育」、次に「研究」が挙げられるだろう。医学部の場合、多くは大学の附属病院を併設しているから、そこに「臨床」が加わる。すなわち、次世代を担う医師を教育することは第一の任務であり、また、医科学の進歩に寄与し、そして診療という行為で社会に貢献するのである。近年になり、ここに新しい役割が加わってきた。「産業の創生」、つまり日本社会の経済を担う分野への参加だ。日本のこれまでの産業の柱となった自動車や家電製品は、民間企業の企画力や開発力によって推進されてきた。もちろん大学の研究がそこに役立っている例もあるが、産業の原動力となる部分は民間企業のなかにあり、世界における日本の経済戦略にしても、大学はそれとは少し離れた場所から眺めているようなイメージであった。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧19冊の書籍

1~19件/19件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。