【「入院料1」で、重症患者さんが増えてきた!回復期リハ病棟ならではの今必要な処置と管理のワザ】 排泄系 排泄管理の処置と管理のワザ

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】A 導尿の処置と管理 はじめに 回復期リハビリテーション病棟(以下、回復期リハ病棟)において、どのような排泄管理を行うかは患者のその後の生活の質そのものを左右します。なぜならば、退院後に患者が自宅あるいは他の施設などで過ごすにあたり、実用性に乏しく、継続が困難な管理方法であると、患者の生活をかえって困難にすることが考えられるからです。したがって、回復期に携わる医療職には、患者の「その先の人生」を見据えた実用的な排泄管理を検討していくことが責務となります。 本稿では、回復期でよく行われる排尿障害に対する清潔間欠(自己)導尿の指導方法や患者の能力に合わせた適切な管理方法を考えていきます。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】A 導尿の処置と管理 はじめに 回復期リハビリテーション病棟(以下、回復期リハ病棟)において、どのような排泄管理を行うかは患者のその後の生活の質そのものを左右します。なぜならば、退院後に患者が自宅あるいは他の施設などで過ごすにあたり、実用性に乏しく、継続が困難な管理方法であると、患者の生活をかえって困難にすることが考えられるからです。したがって、回復期に携わる医療職には、患者の「その先の人生」を見据えた実用的な排泄管理を検討していくことが責務となります。 本稿では、回復期でよく行われる排尿障害に対する清潔間欠(自己)導尿の指導方法や患者の能力に合わせた適切な管理方法を考えていきます。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧12冊の書籍

1~12件/12件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。