【「入院料1」で、重症患者さんが増えてきた!回復期リハ病棟ならではの今必要な処置と管理のワザ】 創傷系 褥瘡の処置と管理のワザ

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】褥瘡の発生に関する「3応力」 褥瘡とは、持続的な圧迫によって組織の血流が悪くなり循環障害が生じることにより、虚血・低酸素状態になって組織の壊死が起こった状態です。寝たきりや麻痺などで体位を変えられない人などに起こります。仙骨部や踵など骨が突出している部分などが圧迫を受けることで起こりやすいですが、圧迫だけが原因ではありません。褥瘡の発生には「応力」と「時間」が関係しています。「応力」とは、皮膚が圧迫される「圧縮応力」、引っ張られて皮膚がひきつれる「引っ張り応力」、皮膚がねじれる「せん断応力」の3種類に分類されます。ベッドサイドでの体位変換を行う際、あるいは車椅子上の患者のケアの際にも、この「応力」を十分に考えてケアする必要があります。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】褥瘡の発生に関する「3応力」 褥瘡とは、持続的な圧迫によって組織の血流が悪くなり循環障害が生じることにより、虚血・低酸素状態になって組織の壊死が起こった状態です。寝たきりや麻痺などで体位を変えられない人などに起こります。仙骨部や踵など骨が突出している部分などが圧迫を受けることで起こりやすいですが、圧迫だけが原因ではありません。褥瘡の発生には「応力」と「時間」が関係しています。「応力」とは、皮膚が圧迫される「圧縮応力」、引っ張られて皮膚がひきつれる「引っ張り応力」、皮膚がねじれる「せん断応力」の3種類に分類されます。ベッドサイドでの体位変換を行う際、あるいは車椅子上の患者のケアの際にも、この「応力」を十分に考えてケアする必要があります。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧12冊の書籍

1~12件/12件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。