【超はやわかり!ナースが知っておきたい心筋症一問一答】 問5 心筋症の患者さんの予後はどのくらい悪いのでしょうか?

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】答5 1999(平成11)年に行われた全国調査では、拡張型心筋症の5年生存率は76%で、死因の多くは心不全または不整脈であったと報告されています。また、肥大型心筋症については1982(昭和57)年の報告では5年生存率91.5%、10年生存率81.8%で、死因として若年者では突然死が多く、壮年~高齢者では心不全死や塞栓症死が主なものでした。有症候性の拘束型心筋症の予後はさらに悪く、5年生存率64%、10年生存率37%と報告されています。

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】答5 1999(平成11)年に行われた全国調査では、拡張型心筋症の5年生存率は76%で、死因の多くは心不全または不整脈であったと報告されています。また、肥大型心筋症については1982(昭和57)年の報告では5年生存率91.5%、10年生存率81.8%で、死因として若年者では突然死が多く、壮年~高齢者では心不全死や塞栓症死が主なものでした。有症候性の拘束型心筋症の予後はさらに悪く、5年生存率64%、10年生存率37%と報告されています。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧21冊の書籍

1~21件/21件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。