書籍の詳細

父親代わりを任されたものの、一果との微妙な距離感を詰めきれずにいる和のもとに、元カノが現れて事態はさらにややこしく…。「祇園祭」「五山送り火」など、夏の京都の風物詩が盛りだくさんの第2巻!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

であいもんのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • キャラがおっとりギャグ系(^^ゞ!
    購入未予定だったがポイント還元セールで一転1巻購入(^^ゞ。
    古都の和菓子屋を舞台とした人情物語。
    と来れば西ゆうじ氏作品を筆頭にしたまったり系ドラマと来そうモノですが、これが。
    出てくるキャラが事如く一癖あってトラブルを振り掛けてきます。
    まぁトラブルの度合いは一応しっとりですが、キャラの立ち回りがけっこうバタバタして面白い。
    ヒロインの女の子がコレは腹が立つぐらい達観してて物分かりの良いキャラに仕上がって小癪ではあるが、ソレを周囲のキャラの緩み具合が許してくれる。
    (この子がしっかりしてないとけっこう破綻してしまいます(-_-;)
    その彼女も唐突に親に捨てられたトラウマがあり突飛も無い挙動を・と言った具合で釣り合いが取れてます。
    趣向は変化球ですが、真面目に描かれてます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年05月28日