どうせ生きるなら「バカ」がいい

1000円 (税別)

獲得ポイント 10pt (1%還元)

頭のいい人になるよう学校や家庭で教わり、効率のいい仕事をするよう会社から求められ頑張ってきた日本人。しかしながら、いくら頑張っても「生きる楽しさ」がいっこうに得られないのはどうしてなのでしょうか?私たちは、こんな世の中をつくるために、これまで一所懸命に生きてきたのでしょうか?そして、もっと素晴らしく、より人間らしい人生を生きるには、どうすればいいのでしょうか?そのヒントは「バカな生き方」の中に見出すことができると、本書の著者、村上和雄先生と宮島賢也先生は語っています。では、どうして「バカな生き方」をすると、いい人生が生きられるのでしょうか?そもそも「バカな生き方」とはどんな人生なのでしょうか?「バカな生き方」を意識した場合、人生はどう変わっていくのでしょうか?読むだけで、どう生きればいいか分からない、生きる不安が消えない、生きるのが辛くて仕方ない、何か新しいことをしたいけどうまく行くとは思えない、といった人生上の不安がなくなる一冊です。生命の源とも呼ばれる「サムシンググレート(大いなる何か)」をも味方にするという、こんな時代を生きるヒント「バカな生き方」。ぜひご一読ください。

カゴに追加 1000 円(税別)

頭のいい人になるよう学校や家庭で教わり、効率のいい仕事をするよう会社から求められ頑張ってきた日本人。しかしながら、いくら頑張っても「生きる楽しさ」がいっこうに得られないのはどうしてなのでしょうか?私たちは、こんな世の中をつくるために、これまで一所懸命に生きてきたのでしょうか?そして、もっと素晴らしく、より人間らしい人生を生きるには、どうすればいいのでしょうか?そのヒントは「バカな生き方」の中に見出すことができると、本書の著者、村上和雄先生と宮島賢也先生は語っています。では、どうして「バカな生き方」をすると、いい人生が生きられるのでしょうか?そもそも「バカな生き方」とはどんな人生なのでしょうか?「バカな生き方」を意識した場合、人生はどう変わっていくのでしょうか?読むだけで、どう生きればいいか分からない、生きる不安が消えない、生きるのが辛くて仕方ない、何か新しいことをしたいけどうまく行くとは思えない、といった人生上の不安がなくなる一冊です。生命の源とも呼ばれる「サムシンググレート(大いなる何か)」をも味方にするという、こんな時代を生きるヒント「バカな生き方」。ぜひご一読ください。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: どうせ生きるなら「バカ」がいい
  • 著者名: 村上 和雄/宮島 賢也
  • eBookJapan発売日: 2016年11月01日
  • 出版社: 水王舎
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 869.0KB
  • 関連ジャンル: 趣味・実用 ビジネス
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。