【遺伝子解析に基づく新しい分子標的治療】 座談会 遺伝子解析に基づく新しい分子標的治療

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】遺伝子解析に基づいた分子標的治療により、個別化治療が実臨床でも行われるようになっている。乳がんではヒト上皮成長因子受容体(HER)2に対するトラスツズマブやラパチニブが使われ、また予後因子かつ効果予測因子であるOncotype DXなどが開発されている。大腸がんでもOncotype DXやColoPrintが開発されているが、まだ実臨床レベルには至っていない。大腸がんではRAS遺伝子変異が抗上皮成長因子受容体(EGFR)抗体の効果予測因子であり、最近では予後不良因子であることも示唆されている。また、予後不良因子であるBRAF遺伝子変異例に対する3剤併用療法や、マイクロサテライト不安定性(MSI)のある大腸がんに対する免疫チェックポイント阻害薬の開発が注目されている。血液がん領域では早くから遺伝子解析に基づく個別化治療が行われてきた。BCR-ABLキメラ型遺伝子に対してイマチニブを筆頭にチロシンキナーゼ阻害薬(TKI)が、またFMS様チロシンキナーゼ3(FLT3)などの活性型遺伝子変異についても開発が進められている。全ゲノム解析によって造血器腫瘍は多様なクローンからなることが明らかになり、いかに有効に分子標的薬を組み合わせてそれに対応するかが課題となっている。肺がんでは、EML4-ALK融合遺伝子の発見によりALK阻害薬の開発が一気に進み、EGFR遺伝子変異とともに、遺伝子解析による個別化治療が行われている。ただし、分子標的薬による耐性が出現した際にはリキッドバイオプシーを含め、その都度検体を採取して解析することが重要である。また、今後は複数の遺伝子を同時に検査できる体制の構築が求められる。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】遺伝子解析に基づいた分子標的治療により、個別化治療が実臨床でも行われるようになっている。乳がんではヒト上皮成長因子受容体(HER)2に対するトラスツズマブやラパチニブが使われ、また予後因子かつ効果予測因子であるOncotype DXなどが開発されている。大腸がんでもOncotype DXやColoPrintが開発されているが、まだ実臨床レベルには至っていない。大腸がんではRAS遺伝子変異が抗上皮成長因子受容体(EGFR)抗体の効果予測因子であり、最近では予後不良因子であることも示唆されている。また、予後不良因子であるBRAF遺伝子変異例に対する3剤併用療法や、マイクロサテライト不安定性(MSI)のある大腸がんに対する免疫チェックポイント阻害薬の開発が注目されている。血液がん領域では早くから遺伝子解析に基づく個別化治療が行われてきた。BCR-ABLキメラ型遺伝子に対してイマチニブを筆頭にチロシンキナーゼ阻害薬(TKI)が、またFMS様チロシンキナーゼ3(FLT3)などの活性型遺伝子変異についても開発が進められている。全ゲノム解析によって造血器腫瘍は多様なクローンからなることが明らかになり、いかに有効に分子標的薬を組み合わせてそれに対応するかが課題となっている。肺がんでは、EML4-ALK融合遺伝子の発見によりALK阻害薬の開発が一気に進み、EGFR遺伝子変異とともに、遺伝子解析による個別化治療が行われている。ただし、分子標的薬による耐性が出現した際にはリキッドバイオプシーを含め、その都度検体を採取して解析することが重要である。また、今後は複数の遺伝子を同時に検査できる体制の構築が求められる。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧26冊の書籍

1~26件/26件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。