【眼内レンズの摘出交換】 眼内レンズを切断せずに摘出する方法

1000円 (税別)

獲得ポイント 10pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 眼内レンズ(IOL)偏位・脱臼の発生頻度は約1~3%程度であるが,白内障手術の増加とともに近年増加傾向にある.IOLを摘出する場合,材質がアクリルやシリコーンなど軟らかい素材であれば,切断し小切開から摘出可能であるが,PMMAの場合は切開創を大きく開けて摘出しなければならない.図1にIOL偏位・脱臼の写真を示す.これらPMMA素材のIOLでは切断が不可能であるので,切開創を大きく開けてIOLを摘出しなければならない.大きい切開創を作製する場合は,前房が不安定になりやすく,創口のマネジメントも複雑になりやすい.

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 1000 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 眼内レンズ(IOL)偏位・脱臼の発生頻度は約1~3%程度であるが,白内障手術の増加とともに近年増加傾向にある.IOLを摘出する場合,材質がアクリルやシリコーンなど軟らかい素材であれば,切断し小切開から摘出可能であるが,PMMAの場合は切開創を大きく開けて摘出しなければならない.図1にIOL偏位・脱臼の写真を示す.これらPMMA素材のIOLでは切断が不可能であるので,切開創を大きく開けてIOLを摘出しなければならない.大きい切開創を作製する場合は,前房が不安定になりやすく,創口のマネジメントも複雑になりやすい.

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧16冊の書籍

1~16件/16件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。