【これも知りたい一問一答 小腸と脾臓の術前術後看護に生かせる解剖生理】 小腸の解剖生理&一問一答

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】小腸の解剖生理これだけ 小腸は全長6~7mの管で、口側寄り約3mを空腸、その肛門側を回腸と呼びます。空腸と回腸のはっきりとした分かれ目は肉眼的にわかりませんが、一般的に空腸のほうが回腸よりも直径が大きいことが特徴です。小腸は上腸間膜動脈から栄養され、小腸の静脈は上腸間膜静脈から門脈に流入します。 小腸の主な機能は、食物の消化と吸収 腸管内容物を輸送すること── であり、腸管自体は腹腔内で固定されていないため腹腔内で自由に動けることが特徴です。

立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】小腸の解剖生理これだけ 小腸は全長6~7mの管で、口側寄り約3mを空腸、その肛門側を回腸と呼びます。空腸と回腸のはっきりとした分かれ目は肉眼的にわかりませんが、一般的に空腸のほうが回腸よりも直径が大きいことが特徴です。小腸は上腸間膜動脈から栄養され、小腸の静脈は上腸間膜静脈から門脈に流入します。 小腸の主な機能は、食物の消化と吸収 腸管内容物を輸送すること── であり、腸管自体は腹腔内で固定されていないため腹腔内で自由に動けることが特徴です。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧11冊の書籍

1~11件/11件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。