書籍の詳細

【偽りの恋人。だけど、大好きな人――】 広瀬はバイト先で、店長の健太が男性と言い争う現場に遭遇してしまう。気まずく思っていると、健太からまさかのゲイ発言! 挙げ句に元カレがしつこくで困っていると言ってきて!? 実は健太のことが大好きだった広瀬は、元カレを諦めさせるため「恋人のフリ」を買って出るが…?

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

くわせ者と恋のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 今ひとつ物足りない
    初読みの作家さんを購入するのは、結構勇気が要ります。
    まず人物の区別ができませんでした。みんなよく似ていて、アレ?っと思い、前に戻って確認し読み返しました。受けの居酒屋店長は30歳、攻め25歳なのに高校生にしか見えません。ストーリーも展開される事なく、中途半端で不完全燃焼です。Hは致していますがHシーンの描写はほぼありませんでした。タイトルがくわせ者なんですが、くわせ者が出てきません。辛口評価ですみません
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年11月06日