書籍の詳細

自国の王太子に婚約破棄を言い渡され、国外追放されるはずだったティアラローズ。「ここって、私がプレイしていた乙女ゲームだ!」そう思い出したのは、物語エンディングの前日だった――……。おまけに私が悪役令嬢!? 断罪されるのを待つしかない? でも、そんなに酷いことはしていないのだけれど……。そうは思いつつも、ストーリーはゲーム通りに進んでいく。しかし、断罪イベント中にゲームではありえなかった出来事が。隣国の超高スペック王太子・アクアスティードが、悪役令嬢であるティアラローズに求婚をしたのだ! アクアスティードは続編の攻略キャラ……ここからのストーリーはティアラローズにもまったく読めなくて!? 悪役令嬢の、王道溺愛ストーリー!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛されるのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    まさしく溺愛
    前3冊は、タイトル通り隣国王子アクアスティードが主人公のティアラローズに溺愛してる感じが全面に出ています!!
    後3冊は、ティアラローズの強くなっていくストーリーな感じです。
    ストーリーは異世界物ではありますが、あまり深すぎず登場人物も多く無くサラっと読める感じですね。
    ラブラブっぷりがにやけますねーw
    そして、イラストの成瀬あけのさんの絵が綺麗!
    胸キュンしたい人向きですねw
    • 参考になった 6
    投稿日:2018年07月08日