書籍の詳細

会社の同僚で友人の深水に、自分がゲイであること、同棲中の彼氏の英治に暴力を振るわれていることをカミングアウトした宮森。その帰り道、二人は英治にばったり会ってしまい、宮森は殴られそうになってしまう。それを深水が助けてくれ、そのまま家に泊めてくれる。翌日、お金が貯まるまでの同居を提案してくれる深水の言葉に甘える宮森だったが、じつは入社当初は彼に想いを寄せていて……。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

フレンドラインのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ちゃんと大人
    こういうと、大変失礼な物言いなのでしょうが!正直、この人こんなに上手かったっけ?と。絵がお上手なのは分かっていましたが、お話の方が。
    無理なく、強引な展開だの矛盾だの無く。時間の取り方が良かったです。伏線の効かせ方が上手いですね!下半身能展開でなく、理性の利いたきちんとした社会人(葛藤はありますけど)の物語で好感度良。
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年05月22日