書籍の詳細

会社の苦手な後輩・須藤にゲイだと知られてしまった観月。過去のトラウマが原因で特定の相手を作らない主義の観月に須藤は「俺のペットになれ」と命じる。反発するものの、嬲るように抱こうとする須藤に、秘められた被虐性愛を暴かれていく。タチ側しか経験のない観月だったが、いつしか愛撫されることを望むようになる。そんな中、自分を手酷く振った男・加賀見と再会し――。※巻末には電子書籍版限定の描き下ろしマンガを収録!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

SとMの言い分のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    BL王道ですが、良かったです
    タチがウケにされ、Mであることを知らされ躾けられていきます。攻めは受けの弱さに付け込むように、支配していきます。
    攻めの眼つきがゾクッときます。あなたが好きだからと、意地悪く責めます。絵もきれいですし、エロいです。ただストーリーはありがちで、あぁやはりこうなるかって予想通りでした。
    少し病み系です。
    • 参考になった 6
    投稿日:2016年10月19日