書籍の詳細

中毒必至のコミュ症ヒロインコメディー!! 3月、皆と仲良くなれた一年生もあと少し。初めて感じる別れの寂しさに、初めてこみ上げる戸惑いの感情。そして4月、二年生になります。新しいクラスで、隣の席はマンバギャルの万場木さん。派手な見た目と裏腹に、友達作りに悩んでるみたいです。新たな環境、同様の不安を持つ彼女に、少しだけ成長した古見さんが言葉を紡ぎます。不器用だけど、一生懸命な優しさが包むコミュ症美少女コメディー、第10巻!!

総合評価
5.0 レビュー総数:3件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

古見さんは、コミュ症です。のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ラブコメとは
    ストーリーは、あらすじを読んでいただくとして。
    ラブコメとは、ラブandコメディです。
    コメディ。つまりは笑いです。
    古見さんは、コミュ障です。はシリアス無しで、純粋にラブコメな作品です。
    つまり、とってもストレスフリーに読めます。
    決してラブストーリーに終始するわけではなく、ヒロインの古見さんが前向きに人間関係を作ろうと頑張って成長していく物語性もあって、つい応援してあげたくなります。むしろ、こちらをメインだと考えた方が楽しめる方もいるかもしれません。友達ができて喜ぶ古見さんが、実に微笑ましい。
    各キャラクターもしっかりと個性があって(ありすぎて)楽しいです。個人的にはキャラクターのネーミングが好きです。
    是非、ご一読下さい。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月15日
  • 無口ヒロインっていいですよね!
    コミュ症の古見さんを中心とした王道学園ラブコメで、
    各話ごとに新キャラが登場するスタイルです。
    恋愛要素の展開は遅めです。
    古見さんも只野くん(←主人公)も自分の感情に気付かない人達なので、
    見ている側は複雑な気持ちになります。。。
    見どころはもちろん、「古見さんの可愛さ」です!
    クラスメイトと一生懸命コミュニケーションをとろうとして、
    ガクブルしたり、ネコ化したりします。
    それだけで、見る価値があります!
    そんな古見さん(神)と、フツーにコミュニケーションとれる
    只野くんが羨ましい、、、
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年09月25日
  • 匿名希望
    修学旅行編
    本巻はほぼ修学旅行編になっており,新キャラや他のクラスメイトがガンガン登場します。
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年04月02日