さばえ近松文学賞2016~恋話(KOIBANA)~

300円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

福井県鯖江市の「近松の里づくり事業推進会議」が主宰する『さばえ近松文学賞』2016年度版。鯖江で幼少期を過ごした、世界に誇る文豪「近松門左衛門」が生まれてから360年の節目である2013年度からスタートしました。「さばえ近松文学賞~恋話(KOIBANA)それでも人は恋をする~」として「近松の里・鯖江市」が恋にまつわる短編小説を全国から募集した受賞作品を掲載した電子書籍です。福井県生まれの小説家・桂美人さんが特別審査員を務めています。◆近松賞「眼鏡と先輩」 上野陽平◆優秀賞「妙空尼の恋」 中野純賢「誘発」 石井泰子◆佳 作「雅代の白い花」 渡辺庸子「千姫の初恋」 西村一江「銀の花かんざし」 鷲田恒郎「季節を過ぎた公園で」 井原敏貴「恋は柔らかに」 松尾智恵子◆松平昌親賞  学生部門「ミズバショウ」 北崎花那子

カゴに追加 300 円(税別)

福井県鯖江市の「近松の里づくり事業推進会議」が主宰する『さばえ近松文学賞』2016年度版。鯖江で幼少期を過ごした、世界に誇る文豪「近松門左衛門」が生まれてから360年の節目である2013年度からスタートしました。「さばえ近松文学賞~恋話(KOIBANA)それでも人は恋をする~」として「近松の里・鯖江市」が恋にまつわる短編小説を全国から募集した受賞作品を掲載した電子書籍です。福井県生まれの小説家・桂美人さんが特別審査員を務めています。◆近松賞「眼鏡と先輩」 上野陽平◆優秀賞「妙空尼の恋」 中野純賢「誘発」 石井泰子◆佳 作「雅代の白い花」 渡辺庸子「千姫の初恋」 西村一江「銀の花かんざし」 鷲田恒郎「季節を過ぎた公園で」 井原敏貴「恋は柔らかに」 松尾智恵子◆松平昌親賞  学生部門「ミズバショウ」 北崎花那子

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。