書籍の詳細

大おじの遺産であるビンダブーラ牧場をひと目見ようとはるばるロンドンからやってきたダーシィは最大のピンチに見舞われていた。車のトラブルで慣れない田舎道をヒールで歩くはめになったのだ。絶望しかけたその時、1台の車が通りかかり、クーパーと名乗る男性が助けてくれた。話を聞くと彼はビンダブーラ牧場の持ち主だという。持ち主が亡くなったのをいいことに、おじさまが愛した牧場を好き勝手しているの!? ダーシィは、彼にクビを言い渡したが……。

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

草の海、恋の船のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    まりと先生の牧場物は好きです。
    h/hの掛け合いが楽しい。特にヒーローの返しが笑える。後半、ヒロインが逢って直ぐの元カノの言葉を、嫉妬があったにしても、元カノの人柄を見抜いてたのに簡単に信じて、ヒーローの方を疑ってイギリスに帰った時は ヒロインその程度の愛だったのかと思ったよ。ヒーロー よく信じてくれなかったヒロインの謝罪の手紙1つで許したよね。まぁでも可愛いh/hだからお幸せに。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年02月25日