イヴ・ジネスト/ロゼット・マレスコッティ/本田美和子

誠文堂新光社

ジャンル:学術・学芸

1400円 (税別)

14ポイント獲得(1%)

  • カゴに追加

eBookJapan発売日:2016年09月28日

ユーザー評価なし レビューを見る
ユーザー評価なし レビューを見る

「ユマニチュード」という革命の内容

シリーズ書籍一覧 1冊を配信中

「ユマニチュード」という革命の詳細

スペシャルレビュー

一覧を見る

フランス発、認知症介護技法の哲学と実践を学ぶ

超高齢社会となった日本では、施設や専門職の数など介護の「量」はもちろん、介護の「質」を高めていかなければならないだろう。とくに課題といえるのは認知症の介護(看護)。福祉国家と言われる国々には数々の看護・介護の先進的技術があるが、なかでも注目を集めているのが「ユマニチュード」だ。フランスで1980年代から実践が始まったユマニチュードは、ケアの対象者に「人間らしさ」を取り戻してもらうための哲学と技術である。フランスでは400以上の病院やケアホームで取り入れられ、日本を含む数カ国で実践されている。本書では、ユマニチュードを開発した二人が、日本の読者のために、その哲学・理念や基本的な技術について詳しく解説している。
書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。