神隠しの村

695円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

大正5年8月。岩手県遠野村で、3人の子供が神隠しに遭った。佐々木喜善の要請を受け、遠野の里を訪れた柳田国男は、早池峰山に住む山人にさらわれたのではないかと推理する。早池峰山には里とは別種の山人の世界があり、子供たちはそこにいるというのだ。 早速、柳田国男や佐々木喜善を中心とする大規模な捜索隊が組織され、子供たちを救出すべく早池峰山の山奥へと入っていく。だが、そこは里人も入ったことのない険阻極まる峡谷だった。折しも豪雨となり、沢の水嵩は増してくる。捜索隊一行は見上げるばかりの大滝に行く手を阻まれるが、柳田国男は滝の上に山人の村があると言い、ザイルを使って危うい登攀を開始する。柳田国男が滝の落ち口にまで達した時、轟音とともに夥しい土石流が襲いかかり、一行を飲みこんでしまう。 やがて佐々木喜善は目を覚ますが、そこは山中の奇妙な一軒家だった。捜索隊はおらず、柳田国男一人が生き残っている。佐々木喜善が声をかけようとした時、柳田国男の姿は消え、一瞬にして奇妙な異世界に包まれる。そこで佐々木喜善が見たものは……。 『遠野物語』に材を取り、座敷童子や河童、マヨイガ等の真相を暴き出したメタホラーミステリ。

カゴに追加 695 円(税別)

大正5年8月。岩手県遠野村で、3人の子供が神隠しに遭った。佐々木喜善の要請を受け、遠野の里を訪れた柳田国男は、早池峰山に住む山人にさらわれたのではないかと推理する。早池峰山には里とは別種の山人の世界があり、子供たちはそこにいるというのだ。 早速、柳田国男や佐々木喜善を中心とする大規模な捜索隊が組織され、子供たちを救出すべく早池峰山の山奥へと入っていく。だが、そこは里人も入ったことのない険阻極まる峡谷だった。折しも豪雨となり、沢の水嵩は増してくる。捜索隊一行は見上げるばかりの大滝に行く手を阻まれるが、柳田国男は滝の上に山人の村があると言い、ザイルを使って危うい登攀を開始する。柳田国男が滝の落ち口にまで達した時、轟音とともに夥しい土石流が襲いかかり、一行を飲みこんでしまう。 やがて佐々木喜善は目を覚ますが、そこは山中の奇妙な一軒家だった。捜索隊はおらず、柳田国男一人が生き残っている。佐々木喜善が声をかけようとした時、柳田国男の姿は消え、一瞬にして奇妙な異世界に包まれる。そこで佐々木喜善が見たものは……。 『遠野物語』に材を取り、座敷童子や河童、マヨイガ等の真相を暴き出したメタホラーミステリ。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。