書籍の詳細

ロンドンの病院で受付係をしているセアラは、ある日突然、医師のノータ教授から彼の祖母の世話を頼まれた。なぜ私なのかしら。教授は病院中の女性を虜にするほどハンサムだけど、気難しいために近寄りがたくて、私もまともに話すらしたことがないのに…。疑問に思いながらも家族を大切に思う教授のため、ひき受けることに。すると礼を述べた彼が初めてやさしい微笑みを見せた。セアラの胸が高鳴る。それは彼女の地味で平凡な人生が劇的に変わる瞬間だった!!

総合評価
2.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ばらに秘めた思いのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    漫画家の魅力とヒーロー像が合っていない印象
    この漫画家さんのハレコミ作品は前作までヒーローが穏やか系・繊細系で好印象でしたので期待を持って読み始めました。原作は読んでいませんが、恐らく今回のヒーローは傲慢系医師を設定している物語なのかな?と推測。新たなジャンルにチャレンジといったところでしょうか。でも、絵柄や雰囲気と俺様ヒーローはかみ合っておらず、とてもちぐはぐな印象でした。盛り上がりに欠け、話が上滑り。俺様ヒーローが俺様になりきれておらず、魅力が感じられず残念。ストーリーも唐突で、いままでの作品に感じたほんわり優しい空気が感じられませんでした。前作までが良かったので、残念でなりません。
    次作に期待します。絵柄やストーリー・空気感にあった穏やか・ほんわか系のハレコミを楽しみにしたいと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年09月25日