新版 明解C++ 中級編

2700円 (税別)

獲得ポイント 27pt (1%還元)

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。C++入門書の最高峰『新版明解C++入門編』の続編ついに刊行。前著『入門編』では、基礎的なことから始まって、クラスまで学習が進みました。本『中級編』では、オブジェクト指向プログラミングの核心へと話が進みます。まずはクラスについて復習し、それから、派生・継承、仮想関数、抽象クラス、例外処理、クラステンプレートなどを学習することによって、C++という言語の本質や、オブジェクト指向プログラミングに対する理解を深めていきます。さらに、最後の三つの章では、ベクトル、文字列、入出力ストリームといった、重要かつ基本的なライブラリについて学習します。難解な概念や文法を視覚的に理解して学習できるように工夫して作成された、152点もの図表を掲載するとともに、例題として示すプログラムリストは208編にも及びます。本書を読み解くことで、正確で実践的なC++のプログラミング能力を高めることができます。C++を本当にマスターしたいユーザにとっての最高の解説書です。

無料立ち読み(12ページ)

カゴに追加 2700 円(税別)

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。C++入門書の最高峰『新版明解C++入門編』の続編ついに刊行。前著『入門編』では、基礎的なことから始まって、クラスまで学習が進みました。本『中級編』では、オブジェクト指向プログラミングの核心へと話が進みます。まずはクラスについて復習し、それから、派生・継承、仮想関数、抽象クラス、例外処理、クラステンプレートなどを学習することによって、C++という言語の本質や、オブジェクト指向プログラミングに対する理解を深めていきます。さらに、最後の三つの章では、ベクトル、文字列、入出力ストリームといった、重要かつ基本的なライブラリについて学習します。難解な概念や文法を視覚的に理解して学習できるように工夫して作成された、152点もの図表を掲載するとともに、例題として示すプログラムリストは208編にも及びます。本書を読み解くことで、正確で実践的なC++のプログラミング能力を高めることができます。C++を本当にマスターしたいユーザにとっての最高の解説書です。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 新版 明解C++ 中級編
  • 著者名: 柴田望洋
  • eBookJapan発売日: 2016年09月22日
  • 出版社: SBクリエイティブ
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 509ページ
  • 立読ページ数: 12ページ
  • ファイルサイズ: 177.3MB (Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨します)
  • 関連ジャンル: 専門書 コンピューター
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。