告発 児童相談所が子供を殺す

741円 (税別)

獲得ポイント 8pt (1%還元)

“最後のセーフティーネット”児童相談所は、なぜ虐待を見過ごしてしまうのか?虐待された子どもの「最後のとりで」となるのが児童相談所です。必要とあらば親と引き離したり、一時保護所で預かったり、訪問やカウンセリングをして安全を確保する役所・・・のはずなのに、「児童相談所に何度も通報していたのに虐待死してしまった」という例が後を絶ちません。人手不足、専門家の不足といったハード面の限界は各メディアでも言われていますが、それは本質的な問題ではありません。本書で取り上げる問題の一例は――。・心理的虐待、ネグレクトの相談終了の判断基準は「死ぬことはないから」・虐待は手間と時間がかり責任を負いたくないので、学校、保育園などに押し付ける・役所の中で児相は超不人気部署。お役所体質の問題が凝縮なぜ虐待が起きるのか、見過ごされるのか、どうしたらいいのか?著者は19年にわたり心理司として児相に勤め、2000人以上の家族と接してきたプロフェッショナル。15万部のベストセラー『教室の悪魔』を記したカウンセラーが、子どもたちの悲痛なか細い声を交えながら、満を持して問題のすべてを論じます。

カゴに追加 741 円(税別)

“最後のセーフティーネット”児童相談所は、なぜ虐待を見過ごしてしまうのか?虐待された子どもの「最後のとりで」となるのが児童相談所です。必要とあらば親と引き離したり、一時保護所で預かったり、訪問やカウンセリングをして安全を確保する役所・・・のはずなのに、「児童相談所に何度も通報していたのに虐待死してしまった」という例が後を絶ちません。人手不足、専門家の不足といったハード面の限界は各メディアでも言われていますが、それは本質的な問題ではありません。本書で取り上げる問題の一例は――。・心理的虐待、ネグレクトの相談終了の判断基準は「死ぬことはないから」・虐待は手間と時間がかり責任を負いたくないので、学校、保育園などに押し付ける・役所の中で児相は超不人気部署。お役所体質の問題が凝縮なぜ虐待が起きるのか、見過ごされるのか、どうしたらいいのか?著者は19年にわたり心理司として児相に勤め、2000人以上の家族と接してきたプロフェッショナル。15万部のベストセラー『教室の悪魔』を記したカウンセラーが、子どもたちの悲痛なか細い声を交えながら、満を持して問題のすべてを論じます。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。