抗がん剤治療と上手につきあう本 安心して治療を受けるために

2200円 (税別)

獲得ポイント 22pt (1%還元)

医者から「抗がん剤をつかいましょう」と言われたら・・・・がん治療における不安と疑問に、大学病院の専門家が答えます。がん治療は、大きく変化しています。恐れられていた抗がん剤の副作用に対しても、さまざまな対処法が開発されています。がん治療は、患者とその家族に多くの負担をかけますが、正確な情報をもとに抗がん剤の副作用の知識を身につけることで、副作用を早期に発見し対処することが可能になり、スムーズながん治療が可能になります。本書は、がん治療の中でも抗がん剤の副作用とその対策に絞って、大学病院の各領域の専門家が詳しくわかりやすく解説したものです。様々な新薬が登場し急速に進歩している薬物治療の効果を、十分に享受するための情報を収録しています。【目次】第1章 がんの治療・抗がん剤治療について第2章 抗がん剤の副作用とその対応    ◆皮膚や爪、血管の症状    ◆過敏性反応    ◆血液毒性、感染症    ◆消化器症状    ◆感覚器・筋肉や関節の症状    ◆臓器障害    ◆性機能障害    ◆その他の全身的な症状第3章 その他、がん治療に関する情報

カゴに追加 2200 円(税別)

医者から「抗がん剤をつかいましょう」と言われたら・・・・がん治療における不安と疑問に、大学病院の専門家が答えます。がん治療は、大きく変化しています。恐れられていた抗がん剤の副作用に対しても、さまざまな対処法が開発されています。がん治療は、患者とその家族に多くの負担をかけますが、正確な情報をもとに抗がん剤の副作用の知識を身につけることで、副作用を早期に発見し対処することが可能になり、スムーズながん治療が可能になります。本書は、がん治療の中でも抗がん剤の副作用とその対策に絞って、大学病院の各領域の専門家が詳しくわかりやすく解説したものです。様々な新薬が登場し急速に進歩している薬物治療の効果を、十分に享受するための情報を収録しています。【目次】第1章 がんの治療・抗がん剤治療について第2章 抗がん剤の副作用とその対応    ◆皮膚や爪、血管の症状    ◆過敏性反応    ◆血液毒性、感染症    ◆消化器症状    ◆感覚器・筋肉や関節の症状    ◆臓器障害    ◆性機能障害    ◆その他の全身的な症状第3章 その他、がん治療に関する情報

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。