【胸部領域における医療技術】 健診読影に特化したビューア「RadView」を用いたソリューション例

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 近年、医用画像のデジタル化は著しく、多くの施設でPACSが普及し、画像診断にはモニタを用いてのフィルムレス診断が活用されるようになった。少し前までは遅れがちといわれていた健診画像においてもデジタル化が徐々に進行しており、従来の間接フィルムや直接フィルムでの読影がモニタ診断へと移行している。しかし、健診画像の読影は診療における読影とは異なり、連続して多人数の画像を読影するという特徴があるため、患者IDや氏名を検索して画像を表示させる従来の(診療用に設計されている)画像ビューアシステムでは、健診画像の読影を担当する読影医にとっては非常に煩雑で非効率なものとなっている。また、健診業務においては住民健診や事業所健診、学校健診、老人健診、特定健診などさまざまな制度や顧客の都合への対応が求められるため、システムの構築時には、健診読影に特化したビューアと柔軟なシステムの提案力が必要となる。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 近年、医用画像のデジタル化は著しく、多くの施設でPACSが普及し、画像診断にはモニタを用いてのフィルムレス診断が活用されるようになった。少し前までは遅れがちといわれていた健診画像においてもデジタル化が徐々に進行しており、従来の間接フィルムや直接フィルムでの読影がモニタ診断へと移行している。しかし、健診画像の読影は診療における読影とは異なり、連続して多人数の画像を読影するという特徴があるため、患者IDや氏名を検索して画像を表示させる従来の(診療用に設計されている)画像ビューアシステムでは、健診画像の読影を担当する読影医にとっては非常に煩雑で非効率なものとなっている。また、健診業務においては住民健診や事業所健診、学校健診、老人健診、特定健診などさまざまな制度や顧客の都合への対応が求められるため、システムの構築時には、健診読影に特化したビューアと柔軟なシステムの提案力が必要となる。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧17冊の書籍

1~17件/17件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。