【デバイス治療を極める! 目で見るペースメーカ・ICD・CRTの治療とケア】 (第1部)ペースメーカを極めよう! センシング、ペーシングって何?

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】センシング センシングとは、心房・心室が興奮したときにその電気信号を感知し、ペースメーカに伝え、自己の心筋収縮があるかどうかを判断することです(図1)。経静脈リードの先端はマイナス電極で、そこから1cmほど本体寄りにプラス電極があります(第1部3図3 参照)。先端部の両極で感知する場合を双極(バイポーラ)センシング、先端の単極のみで感知する場合を単極(ユニポーラ)センシングと呼びます。一般に、ユニポーラセンシングに比べて、バイポーラセンシングのほうが、電極付近の心筋の局所的な電位を感知するので、心房ならP波、心室ならR波のみを正確にとらえやすくなります。このほか、ペースメーカ本体のセンシング回路では感知する電位の周波数成分のフィルタリングによって、P波、R波をとらえやすくなっています。

※本作品は2018年4月27日で販売を終了いたします。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】センシング センシングとは、心房・心室が興奮したときにその電気信号を感知し、ペースメーカに伝え、自己の心筋収縮があるかどうかを判断することです(図1)。経静脈リードの先端はマイナス電極で、そこから1cmほど本体寄りにプラス電極があります(第1部3図3 参照)。先端部の両極で感知する場合を双極(バイポーラ)センシング、先端の単極のみで感知する場合を単極(ユニポーラ)センシングと呼びます。一般に、ユニポーラセンシングに比べて、バイポーラセンシングのほうが、電極付近の心筋の局所的な電位を感知するので、心房ならP波、心室ならR波のみを正確にとらえやすくなります。このほか、ペースメーカ本体のセンシング回路では感知する電位の周波数成分のフィルタリングによって、P波、R波をとらえやすくなっています。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧31冊の書籍

1~31件/31件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。