書籍の詳細

「おまえに選ばれたくて、俺は顔まで変えたのに…!」整形してまで手に入れたかった、大切な幼なじみ。ところが、彼が愛していたのは整形前の醜い自分で…。 ――径成は幼なじみの美久のことが好きだった。だが、自らの外見へのコンプレックスから告白できずにいる間に、美久は他の男のものになってしまう。径成はショックのあまり全てを捨て失踪。美久の前からも姿を消した。 …それから2年後。美久の前に姿を現した径成は、「顔」を整形していた。全く別人の、冷たく美しい容貌に――。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

おまえの顔が死ぬほど嫌いのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 切ない
    ドS教師の方も読みましたが、こちらも大好きです。
    すれ違いがとても切なくて、この先二人は幸せになれるんだろうか、とハラハラしてます。
    こちらは電子書籍で読みましたが、紙媒体で手元に残しておきたいです。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年09月28日