書籍の詳細

オオカミ男の血をひく一家の次男・業平。感情が昂ぶると耳と尻尾が生えてしまう体質は、普通の人間とセックスするには困りもの。それでも業平は、これまで自分を制御しながらうまくやってきた。気持ちいいことはスキ。でも面倒くさいのはキライ。そんな性格から一夜限りを好む業平がある夜出会った男の名は、藤竹といった。余裕でいたのも束の間のこと、ベッドの中、至近距離でかいだ彼の匂いに、くらくらと酩酊するように意識はふわつき、全身が媚薬を盛られたように敏感になって…!? 理性すら溶かす匂いに、クールなオオカミ男が乱される…! 「発情オオカミくんのごちそう」、「純情オオカミくんの初恋」に続く、人気シリーズ第3弾!

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ひねくれオオカミさんの誘惑のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    耳が気になる
    設定とかキャラは好みなんだけど、人間の耳が餃子になっているのが気になって気になってw
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年05月22日