無税国家のつくり方―――税金を払う奴はバカ!2

900円 (税別)

獲得ポイント 9pt (1%還元)

今の金融・税システムでは日本の未来はない ●日本の“資源”を使えば消費税、所得税、相続税はゼロになる!? ●かの松下幸之助氏も推奨していた「無税国家」とは 借金大国日本だが、実は日本は世界一の金持ち国 ・日本の個人金融資産残高は1500兆円。 ・一人当たりの金融資産は1,000万円を超えてアメリカに次いで世界2位。 ・日本の対外準備高は全ヨーロッパの2倍 ・国民一人当たりにすると断トツの1位 ・日本は世界一の債権者の国 大金持ちのはずの日本人が今、生活に苦しんでいるのだ。 我々はこんなに働いているのに生活はなぜ苦しいのか。 目からウロコのマル秘節税対策本 第2弾! ■目次 ●序 章 日本は無税国家になれる ●第1章 なぜ日本人はこんなに働いているのに苦しいのか? ●第2章 “日本の膨大な資源”を生かして政府通貨を発行する ●第3章 政府通貨は金融を安定させる ●第4章 政府通貨は最良の“税金” ●第5章 “経済成長”よりも“経済循環”を ■著者 大村大次郎

カゴに追加 900 円(税別)

今の金融・税システムでは日本の未来はない ●日本の“資源”を使えば消費税、所得税、相続税はゼロになる!? ●かの松下幸之助氏も推奨していた「無税国家」とは 借金大国日本だが、実は日本は世界一の金持ち国 ・日本の個人金融資産残高は1500兆円。 ・一人当たりの金融資産は1,000万円を超えてアメリカに次いで世界2位。 ・日本の対外準備高は全ヨーロッパの2倍 ・国民一人当たりにすると断トツの1位 ・日本は世界一の債権者の国 大金持ちのはずの日本人が今、生活に苦しんでいるのだ。 我々はこんなに働いているのに生活はなぜ苦しいのか。 目からウロコのマル秘節税対策本 第2弾! ■目次 ●序 章 日本は無税国家になれる ●第1章 なぜ日本人はこんなに働いているのに苦しいのか? ●第2章 “日本の膨大な資源”を生かして政府通貨を発行する ●第3章 政府通貨は金融を安定させる ●第4章 政府通貨は最良の“税金” ●第5章 “経済成長”よりも“経済循環”を ■著者 大村大次郎

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。