書籍の詳細

優しい柴犬・ポチは、友達のいないゆー子ちゃんを想って、流れ星に願います。「僕がもしも人間だったら、君は一人じゃないと伝えられるのに……」でも、夏祭りの夜、孤独なゆー子ちゃんが星に願ったのは、二度と取り返しのつかない、世界一残酷な願いだったのです……。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ベイビー・ワールドエンドのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 主人公は犬です
    なかなか衝撃を受ける1巻!
    犬のポチ(このベタな名前いい笑)は、飼い主のゆー子ちゃんとお祭りに行くと……ここまでしか言いたくありません笑
    ゆー子ちゃんの喜怒哀楽が上手く描かれていて引き込まれました。
    人間になったポチはキャラにブレをちょっぴり感じますが、ゆー子ちゃん大好きなのは伝わってきます。
    4巻完結なので1日まったりタイムに読むのにちょうど良かったです!
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年10月04日