日本料理 飾り切り教本

2500円 (税別)

獲得ポイント 25pt (1%還元)

料理に華を添える日本料理ならではの繊細な技術、「飾り切り」。 ダイコンやイモなど野菜がまずは頭に浮かびますが、 日本料理における飾り切りは野菜だけでなく、 イカやエビ、貝などの魚介類や肉、卵、板こんぶやコンニャク、かまぼこ、ハンペンなどの加工品も対象となります。 本書では、ほかの書籍では今まであまり紹介されてこなかった魚介類、肉、加工品を中心に、 もちろん使用頻度の高い野菜の切り方も加えて、すぐに役立つ実践的な切り方100通りを一冊にまとめました。 切り方は手順の段階を細かく追った写真付きで、時には図も使ってわかりやすく解説。 切り方だけでなく、できあがった飾り切りを上手に使った華やかで美味しい料理のレシピも紹介します。 また、本編とは別に、 魚介類や肉の飾り切りでは特に肝心になる下処理や必要な道具、盛り付けの基本なども丁寧にレクチャーしていきます。 魚介や魚は野菜と比べて傷みやすいため、素材が新鮮なうちに段取り良く手早く切るテクニックが必要とされます。 本書ではそのコツを詳しくお伝えします。

立ち読み(12ページ)

カゴに追加 2500 円(税別)

料理に華を添える日本料理ならではの繊細な技術、「飾り切り」。 ダイコンやイモなど野菜がまずは頭に浮かびますが、 日本料理における飾り切りは野菜だけでなく、 イカやエビ、貝などの魚介類や肉、卵、板こんぶやコンニャク、かまぼこ、ハンペンなどの加工品も対象となります。 本書では、ほかの書籍では今まであまり紹介されてこなかった魚介類、肉、加工品を中心に、 もちろん使用頻度の高い野菜の切り方も加えて、すぐに役立つ実践的な切り方100通りを一冊にまとめました。 切り方は手順の段階を細かく追った写真付きで、時には図も使ってわかりやすく解説。 切り方だけでなく、できあがった飾り切りを上手に使った華やかで美味しい料理のレシピも紹介します。 また、本編とは別に、 魚介類や肉の飾り切りでは特に肝心になる下処理や必要な道具、盛り付けの基本なども丁寧にレクチャーしていきます。 魚介や魚は野菜と比べて傷みやすいため、素材が新鮮なうちに段取り良く手早く切るテクニックが必要とされます。 本書ではそのコツを詳しくお伝えします。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。