【波形の意味がイチから理解できる!ナースのための心電図超読み解き法】 (Lesson 1)心臓の仕組みをおさらいしよう! 心臓には4つの「部屋」がある!

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】心臓の4つの「部屋」とそのはたらき 私たちの心臓は、左心房、左心室、右心房、右心室の4つの「部屋」からできています(図1)。この4つの部屋は、規則的なリズムで2つの動作をくり返しています。 1.収縮 一つは、全身に血液を送り出すための「収縮」という動作です。心臓の筋肉(心筋)を緊張させて一気に縮ませることにより、「部屋」を小さくして血液を送り出します。 2.拡張 もう一つは、全身に送り出す血液を溜めるために心筋を弛緩させ、「部屋」を大きくして血液を受け取る準備をする「拡張」という動作です。 心臓はこの2つの動作によって血液を全身に送ります。つまり、「収縮・拡張=ポンプ作用」となります。

立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】心臓の4つの「部屋」とそのはたらき 私たちの心臓は、左心房、左心室、右心房、右心室の4つの「部屋」からできています(図1)。この4つの部屋は、規則的なリズムで2つの動作をくり返しています。 1.収縮 一つは、全身に血液を送り出すための「収縮」という動作です。心臓の筋肉(心筋)を緊張させて一気に縮ませることにより、「部屋」を小さくして血液を送り出します。 2.拡張 もう一つは、全身に送り出す血液を溜めるために心筋を弛緩させ、「部屋」を大きくして血液を受け取る準備をする「拡張」という動作です。 心臓はこの2つの動作によって血液を全身に送ります。つまり、「収縮・拡張=ポンプ作用」となります。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧27冊の書籍

1~27件/27件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。