ドコみる?どうみる?フットケア誌上検討会 症例・写真をみてアセスメントにチャレンジ!(CASE57) どこをみますか?何がわかりますか?どうケアしますか?

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】患者背景 60歳代、男性。職業は大工。身長165cm、体重67.5kg、BMI 24.8kg/m2。40 歳で糖尿病を指摘され、48歳からインスリン療法開始。HbA1c 6.6%。増殖前網膜症、腎症第3 期。 既往歴:高血圧、脂質異常症、陳旧性心筋梗塞(3枝バイパス術後)、内頸動脈狭窄症。 受診の経緯:半年前に左第2趾の変色を認めたため、フットケア外来に依頼された。今回は、半年後の継続支援。 検査所見:両足背動脈触知弱め、アキレス腱反射なし、振動覚左5秒/右3秒、モノフィラメント5.07にて両足とも触知不可。 受診時のセルフケア状況:前回のフットケアで「妻に自分で削らないようにとは言われているけど、(皮膚の肥厚や胼胝を)自分で切ったり、軽石で削ったりしてしまう」と話していた。そこで、自分では処理しないように伝え、足の乾燥への保湿クリーム塗布をすすめていた。今回は「大工のため傷は絶えないし、外反母趾もあるから、足には気を遣っている」「爪は自分で切っている。左足の小指のところの厚くなった皮膚はときどきはさみで切っている。痛みはない」と話していた。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】患者背景 60歳代、男性。職業は大工。身長165cm、体重67.5kg、BMI 24.8kg/m2。40 歳で糖尿病を指摘され、48歳からインスリン療法開始。HbA1c 6.6%。増殖前網膜症、腎症第3 期。 既往歴:高血圧、脂質異常症、陳旧性心筋梗塞(3枝バイパス術後)、内頸動脈狭窄症。 受診の経緯:半年前に左第2趾の変色を認めたため、フットケア外来に依頼された。今回は、半年後の継続支援。 検査所見:両足背動脈触知弱め、アキレス腱反射なし、振動覚左5秒/右3秒、モノフィラメント5.07にて両足とも触知不可。 受診時のセルフケア状況:前回のフットケアで「妻に自分で削らないようにとは言われているけど、(皮膚の肥厚や胼胝を)自分で切ったり、軽石で削ったりしてしまう」と話していた。そこで、自分では処理しないように伝え、足の乾燥への保湿クリーム塗布をすすめていた。今回は「大工のため傷は絶えないし、外反母趾もあるから、足には気を遣っている」「爪は自分で切っている。左足の小指のところの厚くなった皮膚はときどきはさみで切っている。痛みはない」と話していた。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧15冊の書籍

1~15件/15件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。