【ナースのための集中講座 心臓手術の術式&術後ケア ポイントマニュアル】 メイズ手術

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】術式の適応 心房細動は皆さんが比較的よく目にする心房性の不整脈です。致死性の不整脈ではないのですが、不整な脈による動悸や息切れ、血圧低下などの症状を呈することがあります。さらに、心房が震えて収縮が低下するため、左心房内の血流が停滞し、左心耳に血栓が出現します。左房内血栓が剥がれて脳や全身に飛ぶことで脳梗塞や動脈血栓塞栓症を引き起こす原因となり、生命の危機や生活の質が低下することにつながるのです。 心房細動手術の良い適応は、僧帽弁疾患に伴う心房細動、他弁膜症や冠動脈疾患を合併した心房細動、カテーテルアブレーションで治りにくい心房細動などが適応です。しかし、心房が大きく拡張しきった場合には、心房細動は治りにくいので、適応外です。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】術式の適応 心房細動は皆さんが比較的よく目にする心房性の不整脈です。致死性の不整脈ではないのですが、不整な脈による動悸や息切れ、血圧低下などの症状を呈することがあります。さらに、心房が震えて収縮が低下するため、左心房内の血流が停滞し、左心耳に血栓が出現します。左房内血栓が剥がれて脳や全身に飛ぶことで脳梗塞や動脈血栓塞栓症を引き起こす原因となり、生命の危機や生活の質が低下することにつながるのです。 心房細動手術の良い適応は、僧帽弁疾患に伴う心房細動、他弁膜症や冠動脈疾患を合併した心房細動、カテーテルアブレーションで治りにくい心房細動などが適応です。しかし、心房が大きく拡張しきった場合には、心房細動は治りにくいので、適応外です。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧18冊の書籍

1~18件/18件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。