なぜ?が分かると目のつけどころが変わる!NICUスタッフのためのアセスメント力アップセミナー(第22回) 低体温

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】こんな赤ちゃんによく出会いませんか? 症例紹介 在胎32週4日、出生体重1,677gで、前期破水、骨盤位、陣痛発来のため予定帝王切開術で出生した男児である。急性期経過には大きな合併症はなかった。日齢19(修正35週1日、体重1,712g)に心拍数100~110回/分と、これまでの経過と比較して徐脈傾向を認めたことと、経腸栄養(30mL/回×8回)投与を行っているうち、続けて2回、未消化のミルク胃残物を認めたとのことでドクターコールがあった。診察時は、心拍数140回/分、非観血的血圧測定55/38(43)mmHg、呼吸数50回/分で、浅表性呼吸を認めた。皮膚色はやや不良であるが、刺激に対して啼泣があった。皮膚温を測定したところ、36.1℃であった。前日まで保育器内管理していたが、全身状態が安定しており修正35週を超えたところでコット移床を行ったとのことである。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】こんな赤ちゃんによく出会いませんか? 症例紹介 在胎32週4日、出生体重1,677gで、前期破水、骨盤位、陣痛発来のため予定帝王切開術で出生した男児である。急性期経過には大きな合併症はなかった。日齢19(修正35週1日、体重1,712g)に心拍数100~110回/分と、これまでの経過と比較して徐脈傾向を認めたことと、経腸栄養(30mL/回×8回)投与を行っているうち、続けて2回、未消化のミルク胃残物を認めたとのことでドクターコールがあった。診察時は、心拍数140回/分、非観血的血圧測定55/38(43)mmHg、呼吸数50回/分で、浅表性呼吸を認めた。皮膚色はやや不良であるが、刺激に対して啼泣があった。皮膚温を測定したところ、36.1℃であった。前日まで保育器内管理していたが、全身状態が安定しており修正35週を超えたところでコット移床を行ったとのことである。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧15冊の書籍

1~15件/15件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。