書籍の詳細

人工知能、 仮想現実、 拡張現実、 ロボット、ブロックチェーン、 IoT、 シンギュラリティ――これから30年の間に 私たちの生活に破壊的変化をもたらすテクノロジーはすべて、12の不可避な潮流から読み解ける。前作『テクニウム』でテクノロジ一進化の原理を鮮やかに描き出したWIRED創刊編集長による待望の最新作!(原書タイトル:THE INEVITABLE)

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • この先訪れる、「避けられない」未来の予想図
    インターネットをはじめとするデジタルテクノロジーが世界を一変させたことに異論のある人はほとんどいないだろう。では、今後はどのような変化が起きるのか? デジタルカルチャーのオピニオンリーダーとされる「WIRED」誌の創刊編集長、ケヴィン・ケリー氏による本書は、その疑問の答えを探っている。テクノロジーが今後30年で世界にもたらすであろう不可避な変化を12個の動詞に整理。それぞれに沿った近未来の地図を鮮やかに描き出している。原書は発売されてすぐにニューヨーク・タイムズのベストセラー入りを果たし、日本語版もロングセラーになっている。
    書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら
    投稿日:2017年03月17日