書籍の詳細

昔々、隣り合う仲の悪い国がありました。毎日毎日、つまらないことでいがみ合い、とうとう犬のうんこの片づけの件で戦争になってしまい慌てて仲裁に入った神様は2つの国の族長に言いました。A国は国で一番美しい娘をB国に嫁にやりB国は国で一番賢い若者をA国に婿にやりなさい――― そんな中、A国の姫・サーラはB国の青年と偶然出会い…!? 「町でうわさの天狗の子」の岩本ナオが292Pのボリュームで贈る、おとぎ嫁婿ものがたり。

総合評価
4.5 レビュー総数:3件
評価内訳

金の国 水の国のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    これは舞台だ
    一コマ一コマが舞台を観ているようで、とても素晴らしかった。
    読み終わってまずそんな感想が頭をよぎりました。
    仲の悪い両国は神様に言われて互いの国へ賢い青年を婿に一番美しい姫を嫁にやれと言われ意地悪く猫と犬をよこしますが、偶然か必然かナランバヤルとサーラの二人は出会って、なんだか辻褄の良い展開になっていく。
    そしてそれが言いつけの通りに賢い青年、美人のお姫様そのままじゃないかと…
    途中、ハラハラさせられましたが、最後はまとまりが良くて後味もすっきりする内容で。
    しょーもない争いの冒頭から始まるように、コメディ色が強いですが、とても「愛」を感じる良いお話でした。
    • 参考になった 8
    投稿日:2017年03月03日
  • 「このマンガがすごい!2017」オンナ編第1位おめでとうございます! 岩本ナオといえば『町でうわさの天狗の子』は2011年の「このマンガがすごい!」でオンナ編第10位、そして小学館漫画大賞も受賞している人気作家。おもしろくないわけがありません! しょーもない理由(犬のうんこの片づけの件)でいがみ合うA国とB国は、神様に一番美しい娘と一番賢い若者を贈り合い仲直りするようにいわれます。そんななか、偶然出会ったA国の姫とB国の若者が、祖国の仲を取り持つため奮闘しますが…? ファンタジーだけどアクションシーンもありユーモラスで気軽に読めるのに、読後はおとぎ話の絵本を読んだようなほんわりした満足感に包まれます。ストーリーだけでなく、絵も見どころがたっぷり! エキゾチックな衣装や風景が、シンプルな線で綺麗に描き込まれていてついつい見入ってしまいます。1巻で完結という読みやすさもオススメポイントです!
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年02月17日
  • この漫画がすごい!2017オンナ編第1位
    すごいかと言われたらすごくはないかなというのが正直な感想ですが…
    読んで損はないです!
    シンプルな線で描かれる細かい背景や装飾が綺麗ですし、ユニークでロマンチックで好感の持てる内容でした。
    そこまで恋愛チックではないので、男性でも読めると思います。
    アクションシーンなんかもあったりしてドキドキしました。
    素敵な物語を読んだなぁと読み終わった後、心がほこっとしますよ。
    • 参考になった 5
    投稿日:2017年01月07日