書籍の詳細

出夜久総合病院の院長で外科医の夜久将真は、資産・地位・最高のルックスを備え、誰もが抱かれたがるスーパー攻様。そんな彼の前に、父の代で交流を深めた朝倉病院の息子で研修医の開が病院見学に訪れ、妖しい魅力で次々と夜久の愛人達(受)を、「攻」にして寝取っていく――…!! そう、彼はスーパー受様だったのだ。誰にでも抱かれるのに、夜久には「抱かれたくない」と宣言する開の真意とは!? 同時収録の「アンアン安藤」は仕事も私性活も相性バッチリな課長×部下が、ライバル部署をコンプレックスの喘ぎ声で出し抜くリーマンBL。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

スーパー受様 開のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 読まないという選択肢はなかった
    エロいし絵も綺麗です。そして何よりスカットします。すべてに…ほんとうに効果音やその描き方、細部にまで小気味よさを感じます・・・感じずにはいられません。欲しい時に欲しいシーンが来る・・・さらに裏切って上をいく・・・そんな作品でした。個人的にお気に入りなのは、攻めがバスルームでお一人上手をしてしまいそうになるシーンです。思わず手を伸ばす効果音「しわしわ」と、思い出して「にゅっ」と隆起しる男性自身の先です。読後の感想は一言「やばいわこれ」でした。
    • 参考になった 5
    投稿日:2017年01月15日