書籍の詳細

出会い系の達人にして、女性との実体験コミックの祖である成田アキラが初の本格小説に挑戦!! しかもテーマはリアルとバーチャルの融合。PlayStation4のゲームをプレイしながら本作の着想を得たという。リアルとバーチャル、その境界が揺らぐいま、男と女の関係にも大きな変化が訪れる!! 「ワシと姿も心も、うりふたつ、そっくりな成田アキラがバーチャル・アナザー・ワールドで生活している。一方、現実のワシは相変わらず、女に会ってはエッチし、そのことを実体験漫画として描いていっている。ワシはアバアキラを監視したり、干渉したり、指導したりは一切しないことにした。ほんとうに、自由気ままにバーチャル・アナザー・ワールドを生きていってほしい。といっても、どんな状況になっているか、1週間おきに、彼の生活ぶりを見ていこうと思っている。」【本文より】

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

成田アキラの新世界のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 著者の個人ブログ「オンナは女神さま」で連載していた小説を1冊にまとめたのが本書。リアルとバーチャルの融合をテーマに、体験マンガのようなアプローチで、著者自身が成田アキラとして劇中に登場する。成田アキラのバーチャル世界での人物がアバ・アキラで、アバ・アキラこそが本編のもう一人の主人公。「シンクロニシティ」が本書のモチーフの一つとなっており、リアルとバーチャルの境界をつなぐ手段として作中で有効に機能している。体験マンガのような精緻な情景描写はないものの、スピーディな物語展開と、直接的な表現が読み手に映画を見ているような感覚を抱かせる。独自の世界観を持った成田アキラらしい娯楽小説が産声を上げた。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年12月30日